マスターケア・ミニミニ

マスターケア・ミニミニ

¥87,780

※この商品は、最短で4月22日(月)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「lagom-japan.co.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「lagom-japan.co.jp」を許可するように設定してください。

<体重の約1/4を使って背骨をストレッチ>
家庭でも気軽にできるセルフケア
マスターケアは1987年に家庭向けとして幅広い年齢層の使用を想定して開発されました。その後、様々な職場で体の痛みの対策として使われるようになり、プロスポーツの世界でも、ボディメンテナンスに活躍しています。

<職場の腰痛対策として活躍>
腰痛や肩こりなど体の痛みに誰もが悩まされている現代。痛みを抱える本人の苦労はもちろん、雇用主にとっても困った問題です。
なぜなら、痛みを抱えた人のパフォーマンスが低下してしまうからです。さらに、痛みを抱えた人が仕事を休み、最終的に離職につながることもあります。これらは大きな損失となっています。
福祉社会とよく呼ばれるスウェーデンでは、社会保険が損失を部分的に負担してくれます。しかし、職場のパフォーマンス低下などの影響は、誰も補償してくれず、雇用主の負担になっています。
そのため、スウェーデンでは雇用主が体の痛みの対策を必要としており、1987年から大小さまざまな企業(自動車のボルボ、家具のイケア、 スカンジナビア航空など)や公共機関(警察、消防、郵便局など)によく使われているのがマスターケアです。

<マスターケア・ミニミニについて>
シリーズで最もコンパクトな省スペースなモデル。
水平と-15度で角度を固定できるロック機構を備えています。仰向けでの使用が前提です。
シートの幅が短いため、肩を回すストレッチがしやすいのが利点。その反面、腰の幅(37cmまで)が大きい大柄な方だと体が入れづらいのが欠点です。機能面では一回り大きなミニと変わりません。
体重100kgまで対応
対応身長135cm〜210cm

<本体サイズ>
高さ117cm 奥行20cm 幅46cm 重量17kg

ショップの評価

関連商品


モデル2<4kg>チェーンブランケット・シングル

¥87,780

マスターケア・ミニ

¥87,780

マスターケア・プロ

¥253,000